読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『自分の時間を取り戻そう』刊行記念 ちきりん 講演会 感想

最初のうちはね、なんで?って思ったのよ。

だって、最初にちきりんさん、今日のテーマは生産性だって言ってたじゃない。

前半のお芝居、最初のうちは全然生産性の話じゃないんだもん。

『自分の時間を取り戻そう』の制作秘話、「こうやってこの本はうまれました」、みたいな?

まあ、生産性について書いている本だから、一応テーマには沿っているのかしら…。

ま、でもお芝居自体がちょっとおもしろいからいいわ!

 

…あ、なーるほど、ちきりんさんそんな取り組みをしてらっしゃったのね~!

このお芝居は、ちきりんさんがいかに執筆の生産性をあげたか、のお芝居だったのね!

生産性についての著作を通してご自分の生産性をあげたと。

なるほど、なるほど、伏線回収!

ていうか、このお芝居かなり笑えるわ。

ちきりんさん以外の出演者もはっきり個性がでてて素敵よ。

 

…あら?さらに、販売方法でも生産性をあげる取り組みをしたわけね!なんておもしろい取り組みかしら!こんな面白いことする人いるのね。最高!

 

…さてさて、後半は普通の講演ね。

なるほど、著作を通じて読者に生産性について啓蒙すると同時に、ご自分が今までの人生を通じて学んだことを、読者に1500円前後、読み始めてから読了までの1~2時間で伝えると。

生産性の高い方法で生産性についてメッセージを発信しているわけね!見事だわ!

 

…え?今日の講演会はなぜ公演だったのか?それは観客の生産性を高めるため?

回収されたと思ってた伏線がこんなところで生きてくるなんて!

ちきりんさんは過去に生産性をあげましたという話をしていたわけではないんだわ。

今、まさに生産性をあげる取り組みをしているんだわ。

なんて面白いのかしら!

私は今、まさにちきりんさんの実験のさなかにいるということね!

最高のドラマをみせていただいたわ!ブラボー!ハラショー!アンコールよ!

 

****************

 

感想をうまい具合にまとめることができなかったので、思ったことをそのまま羅列しました。 

 

【『自分の時間を取り戻そう』刊行記念 ちきりん 講演会】に行ってきました。

 

anastasia1997.hatenablog.com 

anastasia1997.hatenablog.com 

 

一番最初に提示されたテーマが後半できれいに回収され、仕掛けがきいた構成でした。

お芝居の中で明かされたちきりんさんが、『自分の時間を取り戻そう』発売に当たって行った実験は本当に面白い。

こんな面白いことをする人がいるんだなと感心してしまいました。

ちきりんさんがさらに好きになりました。

 

チケットとれてよかったー。


f:id:anastasia1997:20170130231446j:image

前売りはかなり前に売り切れでしたが、当日券も販売していた模様。

キャンセルがでたのかな?

講演がはじまる際のアナウンスでは本日は満席と言っていたので、当日券も全部売り切れになったようです。

当日券を買えたラッキーな人はどんな人なのかな。

ダメもとで会場に行ってみたり、電話で問い合わせてみたりしたのだろうか。

行動するものは救われますね。

 

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

ちきりん ダイヤモンド社 2016-11-26
売り上げランキング : 2330

by ヨメレバ
お面をつけてお芝居なんて大変そう…(様式美)